HOME >>  ダイビング >  ファンダイビング >  恩納村のダイビング

恩納村のダイビング


恩納村のダイビング

沖縄本島のダイビングスポットでも透明度が良く、素晴らしいポイントが集中する恩納村はもちろんベントスのホームエリアです。ダイビングエリアは、真栄田エリアと恩納エリアに分かれています。その中でも特にポイントが集中するのは恩納エリア。ベントスダイバーズからはボートで5分から20分の距離にあります。万座毛や万座ビーチホテル瀬良垣にかけてはドロップオフや、クレパス、トンネル、鍾乳洞などダイナミックな景観やディープを求める地形派ダイバーに人気があります。瀬良垣からみゆきビーチホテルにかけてのエリアは砂地やサンゴが広く広がり、初心者ダイバーや癒しを求めるダイバーに人気があります。  また、全エリアにおいてマクロは充実しており、人気のハゼや、ウミウシ、エビやカニなど生物好き、写真好きダイバーに喜ばれています。大物はウミガメ、マダラトビエイ、マダラエイ、ネムリブカ、ロウニンアジ、イソマグロなどが住んでいます。過去にはマンタ、ニタリ、ツマグロ、バショウカジキ、ザトウクジラ等の目撃例もあるから、幸運な方には思わぬ出会いもあるかもしれません。

恩納村の潜り方

恩納村エリアは真栄田エリアと恩納エリアに分かれますが、潜り方は少し変わります。 恩納エリアの場合、ショップ前の瀬良垣の港からの出港になりますので1本潜るごとにお店に戻ることができます。 真栄田エリアでは、別の港からの出港になります。メインはボートダイビングですが、ビーチダイビングもできます。 ポイントはたくさんありますが、ご希望のポイントや見たいお魚などがあれば予めリクエストを出しておいてください。色々なご希望がありますので、必ずしもご希望のポイントに潜れるというわけではありませんが、なるべくリクエストに添うことができるように調整いたします。1日の初めのダイビングは、その他のダイビングよりも深くなりますのでポイントの選び方もそのルールに従って行きます。 また、ポイントによっては特に上級者限定の場所もありますので、予めご了承ください。経験本数やCカードの講習レベルでポイントは分かれてきます。上手になって早くいろんなポイントに潜りたい方には、いろいろな講習もありますのでスタッフまでお気軽にお訊ねください。 万座のボートダイビング 海人船長 のぶさん、たまちゃん、かずさんの案内による恩納の海、この海を知り尽くした船長だからできる安全なダイビングです。魅力あふれる恩納の海を、その日の海況に合わせてベストなポイントにご案内します。 特に、海の状態については誰よりも熟知しています。これから荒れてくるとか、景色を見たら分かってしまうので、船の上では船長の指示には従ってくださいね。