HOME >>  ダイビング >  ファンダイビング >  ポイント情報

ポイント情報


恩納村

恩納村でのファンダイブは目の前の海に絶好のダイビングポイントがいっぱい! 船で5分から遠いところでも15分で様々なポイントを楽しむことができます。 基本は1ダイブ毎に帰港し、船酔いの心配が少ない、 まるで離島の様なリゾートダイビングです。 1日1~4ダイブ、のんびりじっくりのボートダイビング。 お気に入りのポイントが見つかるでしょう。

万座ドリームホール

Tweet万座ドリームホール 沖縄本島の地形ポイントで人気NO.1と言われる恩納村の万座ドリームホール。縦穴からドロップオフの横穴にくぐりぬけられる冒険気分いっぱいの上級者向けダイビングポイントです。ドリームホールの名前 … 続きを読む

クロスライン

Tweetダイビングスポット ポイント情報 クロスライン(CROSS LINE) 古い定置網のロープが生物に住みやすい環境を作った。何本もの交差するラインでクロスラインと呼ばれる。トウアカクマノミが多いことで有名なポイン … 続きを読む

トイレットボウル(ホーシュー北)

Tweetトイレットボウル(Toilet Bowl)(ホーシュー北)(トライアングルホール) トイレットボウル(Toilet Bowl) いったい何て呼んだらいい?一筋縄ではいかないポイント トイレットボウル、エントリー … 続きを読む

北部 辺戸岬、古宇利島

Tweet辺戸岬のダイビング 沖縄本島最北端、辺戸岬への道は長い。ベントスダイバーズからR58を一路北へ、1時間半ほど走る。左側の景色はひたすら海。ヤンバル気持ちのいいドライブだ。本島最北端にある宜名真漁港は、港の海の色 … 続きを読む

北部 USSエモンズ

Tweet USS EMMONS エモンズのダイビング 沖縄本島北部、沖縄で一番長い橋を渡っていける古宇利島。この島の北に、世界でも有数の素晴らしい沈船が眠っています。USS EMMONS (エモンズ)が世にその存在を知 … 続きを読む

ナカユクイ

Tweetなかゆくい(NAKAYUKUI)なかゆくい:沖縄の方言で「一休み」の意味「なかゆくい」と名付けられたポイント。白砂とサンゴ、流れもなくいつでもゆったりと潜れる癒し系ポイント。広大なエリアにはヨスジフエダイの根、 … 続きを読む

DEEP XXX

TweetDEEP XXX 新しいポイントで、その深みに何が出るかわからないワクワクをXXXで表したベントスオリジナルポイント。 ドロップオフに迫力があり、ピグミーシーホースやカメにも高確率で会える。未知の世界を探検に行 … 続きを読む

ミニドリームホール

Tweetミニドリームホール(MINII DREAM HOLE) 地形と生物のバランスが最もいい!誰もが楽しめる人気ポイント。 上級者限定の万座ドリームホールと違い、誰もが楽しめる地形の面白いポイント ドリームホールのよ … 続きを読む

ホテルエッジ

Tweetホテルエッジ(HOTEL EDGE) 海底遺跡のような巨岩。奈落の底から大物の気配。 巨人が空手チョップで割ったような、大きな岩がきれいに真っ二つ。水深-40m、トップで-25m。流れも速い上級者向けポイント。 … 続きを読む

コーラル

Tweetコーラル(CORAL) サンゴの名前が残した純白のディープ サンゴという名前がついたポイントであるにもかかわらず、1998年の白化で一度死んでしまったサンゴは今はまだ少ない。けれどもサンゴが死んで砂になり、海底 … 続きを読む

オーバーヘッドロック

Tweetオーバーヘッドロック(OVER HEAD ROCK) 横一文字の青。今、水中映画館の幕が上がる。 地形派ダイバーに人気のポイント。メインの穴は水深-20mにあり。押しつぶされそうな石の下に入っていくと、青い横一 … 続きを読む

顔面ホール

Tweet顔面ホール(GANMEN HOLE) かって海外の水中映像作家が絶賛し、世界中で公開された光のホール。水深-14mから-5mへ続く光の回廊は、さまざまな場所から差し込む光が美しい景観を作り出す。たくさんのアカマ … 続きを読む
  • 人気観光スポット万座毛のポイント:有名なスポット「万座毛」の絶壁の真下にあるポイント。クレパスを抜けていくと、沖にそそり立つ離れ根がいくつもありダイナミック。潮当たりが良く、離れ根は魚の宝庫です。マクロ派から地形派まで幅広く楽しめます。
  • 地形はにはたまらないホーシュー:ホーシューとは馬の蹄鉄の意味。こんな形の岩が海底に沈んでいます。バックロールで海に飛びこんだ瞬間から、迫力のドロップオフにあなたの目はまんまるになることでしょう。大きな岩をぐるっと回ってたくさんのアマミスズメに囲まれながら気分は空を飛んでいるよう。  縦に上下並んだ2本のトンネルはオレンジ色のイボヤギが美しい。アカマツカサやハタンポをかき分けるようにくぐろう。ハリセンボン、ハナミノカサゴ等魚も多い。沖に注意していればイソマグロやウミガメにも会える事も!
  • 沖縄本島№1の人気ポイントをある真栄田岬、青の洞窟:沖縄本島で最も人気の高いスポット。青く輝く水面が幻想的。ダイビングでも水面から降り注ぐ光のシャワーを浴びながらダイナミックな地形を堪能できる。春から秋にかけては洞窟の出入口をリュウキュウハタンポの幼魚の群れが覆い尽くす。スノーケラー、体験ダイビング、ファンダイビングチームが大集合で、何時も混みあっています。
  • 港から近く風に強い山田ポイント:恩納村の南側に広がる穏やかな海。 浅瀬にはユビエダハマサンゴの群生があり、エントリーするとすぐにコーラルフィッシュ達が出迎えてくれる。沖縄で見れる6種のクマノミすべてに会えます。白い砂地がキレイで魚もいっぱい!のんびりと沖縄の海を楽しみたい方にオススメ!