HOME >>  ダイビング >  ダイビング器材 >  オーバーホール

オーバーホール


ベントスダイバーズではメーカーを問わずにオーバーホールを受け付けています。オーバーホールはついつい忘れがちですが、過酷な水中でいつでも安心して器材を使うには定期的なオーバーホールが必要です。 なぜオーバーホールが必要か?
      ダイビングの器材には金属の部分とプラスティックの部分、ゴムの部分がありますが、普通交換するのはゴムの部分とプラスティックの一部の部品です。吸い易いレギュレターほどゴムの部品は定期的に交換する必要があります。
      また、定期的なオーバーホールなら、丈夫な部品を傷つけずに分解することができますが、長い間ほっておくと塩分などで錆が生じて結果、一生使えるはずの部品をだめにしてしまいます。
今年は潜り収めかな?と思ったらお気軽に器材を置いていってください。安心して来年もダイビングできます。そしてそんなふうに大切に器材を使えば一生調子よく使えますよ。

価格

1st&2nd&ゲージ&中圧ホース 8,640円
オクトパス 5.400円
BCD 2.160円
パーツ代(ワランティカードがあれば無料 普通は2.000円から3.000円くらいですが、パーツが悪くなっていれば他にもかかる場合があります)