HOME >>  NEWS > 沖縄でフローダイビング

沖縄でフローダイビング


フローダイビング フローダイビングとは暗闇の海中を紫外線(UV)や特殊な青色のライトで照らして蛍光発光する生物を観察するダイビングのことです。 まるでネオンのように輝く生物の世界は、これまで体験したことの無い美しさでダイビングの新しい魅力を見せてくれます。 「フローダイビング」の「フロー」は蛍光を意味する英語のfluorescentの略) 普通の状態では人間が見ることのできない、生物の持つ蛍光を見ることができます。 もともと生物が持っている蛍光タンパク質、この蛍光タンパク質の存在する理由はまだよく分かっていません。一説には日焼け止めクリームのようにサンゴが強い光から自分を守るためだとも言われています。また、実は色の少ない海の中で生物はこの蛍光を使って見を隠したり、相手を見つけたりしているのかもしれません。 不思議な海の世界への興味は尽きませんが、どの生き物がどんな風に光るのかを探すのは、新しいダイビングの楽しみ方でもあります。 蛍光を見る方法はブルーライトを使って黄色のフィルターをマスクやカメラにつけて見る方法と、UVライトを使ってそのまま見たり撮影したりする方法があります。 ベントスダイバーズではKELDAN LUNA 4 UVを使って、誰もがそのまま蛍光を見ることができるようにガイドしています。 ナイトダイビングの料金だけでご案内していますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。 また、昼間のダイビングでもある程度の観察が可能です。興味の有る方はぜひ声をかけてください。 DSC03976 DSC03941